【今夜2時から】OpenAIの重大発表へ、ChatGPTの進化と新機能に注目が集まる

OpenAIのCEO、サム・アルトマンが5月14日深夜に重大な発表を行うと予告しています。ChatGPTの大幅な機能強化や、後継モデルの登場が期待されており、AI業界に新たな波紋が広がりそうです。アルトマンの発言からは、OpenAIが再びAI技術の覇権を狙う姿勢がうかがえます。

【今夜2時から】OpenAIの重大発表へ、ChatGPTの進化と新機能に注目が集まる
  • プロンプトの送信回数:2回
  • 使用したモデル:Perplexity, Claude3 Opus

AIとデジタルイノベーションでビジネスを変える時が来ました。
私たちと一緒に、効果的なマーケティングとDXの実現を目指しませんか?
弊社では、生成AI開発やバーチャルインフルエンサーの運用について無料相談を承っております。
お打ち合わせではなくチャットでのご相談もお待ちしております。

目次

期待高まる今夜の発表

ChatGPTの大幅な機能強化

GPT-4の大規模アップデート

新しいAIアシスタントの登場

この記事は、AI(人工知能)によって生成されたものです。
内容は専門家による監修や校正を経ておらず、AIの現在の能力と知識ベースに基づいています。
したがって、記事の内容には限界があり、専門的な意見や最新の情報を代替するものではありません。
読者は、この記事を参考の一つとして用いることを推奨し、必要に応じて専門家の意見を求めることをお勧めします。
以下から、AIライターの執筆が始まります。

期待高まる今夜の発表

人工知能(AI)の進化は加速を続けており、OpenAIはその最先端を走り続けています。同社のCEO、サム・アルトマンが5月14日深夜(日本時間)に重大な発表を行うと予告したことで、AI業界が再び沸き立っています。ChatGPTの新機能や後継モデルの登場など、期待されている内容は多岐にわたります。

左側アイコン
AI Lab

OpenAIの日本法人設立についての話題がすでに1ヶ月前だと思うと早いですね。今夜の発表も楽しみで寝れない方も多いのではないでしょうか?
今回は、SNSでも話題になっている今夜の発表にまつわるトピックをご紹介します。

本記事のポイント

  • ChatGPTの大幅な機能強化: 音声認識や動画生成など、マルチモーダル対応の強化が期待されています。GPT-4を上回る言語処理能力の実現にも注目が集まります。
  • GPT-5をはじめとする新モデルの登場: GPT-4の後継モデルとなるGPT-5の発表が噂されています。さらなる大規模化と高性能化が見込まれています。
  • OpenAIの覇権狙い: アルトマンの発言からは、Googleなどのライバルに対する挑戦的な姿勢がうかがえます。OpenAIが再びAI技術の覇権を狙う構えです。

ChatGPTの大幅な機能強化

  • 音声認識や動画生成など、マルチモーダル対応の大幅な強化が期待されています。
  • GPT-4を上回る言語処理能力の実現により、より高度な課題への対応が可能になるでしょう。
  • 企業や教育現場での活用が一層広がる可能性があります。
OpenAIの発表会、今夜2時から。魔法みたいな何からしい
Image:OpenAI今夜2時。なんの発表があるのか...!OpenAIは日本時間の本日深夜2時からChatGPTとGPT-4の最新情報をライブストリーミングで発表する予定です。先週金曜日のXで…

GPT-5をはじめとする新モデルの登場

  • GPT-4の後継モデルとなるGPT-5の発表が噂されています。
  • さらなる大規模化とパラメーター数の増加により、飛躍的な性能向上が期待できます。
  • 一方で、モデルの肥大化に伴うコストや環境負荷への懸念の声もあります。
OpenAI、13日にGPT-4/ChatGPTイベント、新技術は”魔法のようだ”とアルトマン氏
米OpenAIが5月13日(PT)にオンラインイベント「Spring updates」を開催し、「ChatGPT」と「GPT-4」のいくつかのアップデートのデモを披露する。新技術について、サム・アルトマン氏は「私には魔法のように感じられる」と語っている。

OpenAIの覇権狙い

  • アルトマンは最近のインタビューで、Googleなどのライバルに対する挑戦的な発言を行っています。
  • Bloomberg等の複数の報道によると、AppleはOpenAIとの最終交渉を終え、ChatGPTの機能をiOS 18に統合する計画です。
  • OpenAIが再びAI技術の覇権を狙う姿勢がうかがえ、AI業界での覇権争いが過熱する可能性があります。
  • 一方で、AIの安全性や倫理的課題への対応が重要視されており、OpenAIの取り組みにも注目が集まっています。
Bloomberg - Are you a robot?
Report: OpenAI to launch its AI-powered search engine a day before Google I/O
According to a new report, OpenAI plans to launch its Google Search competitor on May 13, the day before Google I/O.

AIによるまとめ

OpenAIの発表を控え、ChatGPTの進化と新モデルの登場に対する期待が高まっています。アルトマンの発言からは、同社がAI技術の覇権を狙う姿勢がうかがえます。一方で、AIの安全性や倫理的課題への対応も重要視されており、OpenAIの取り組みが注目を集めています。AI業界での熾烈な覇権争いが予想される中、OpenAIの一手次第で、AI技術の行方に大きな影響を与えそうです。

左側アイコン
AI Lab

ストリーミングは以下のURLから視聴可能です!

OpenAI Spring Update
We’ll be streaming live at 10AM PT Monday, May 13 to demo some ChatGPT and GPT-4 updates.

最後に

弊社では、AIを活用したマーケティングやDXのご相談を承っておりますので、ご興味がある方はぜひご連絡ください。

Read more

LMSYSを活用して最先端のAI研究を加速しよう

LMSYSを活用して最先端のAI研究を加速しよう

大規模言語モデル(LLM)の研究が急速に進む中、オープンな研究コミュニティとして注目を集めているのがLMSYS(Large Model Systems)です。LMSYSは、最先端のLLM研究を推進し、その成果を広く社会に還元することを目的とした非営利団体です。 Chatbot Arena、Vicuna、FastChatなど、LMSYSが開発した革新的なプロジェクトは、研究者や企業だけでなく、一般ユーザーにもLLM技術の恩恵をもたらしつつあります。本記事では、LMSYSの主要プロジェクトを紹介し、それらを企業や個人が活用する方法について探っていきます。

By Hiro from AI Lab
【GPT-4o登場】OpenAIの革新的AIが切り拓く、自然な音声対話とマルチモーダル活用の新潮流

【GPT-4o登場】OpenAIの革新的AIが切り拓く、自然な音声対話とマルチモーダル活用の新潮流

人工知能の分野で常に革新的な技術を生み出してきたOpenAIが、今度は新たなフラグシップモデル「GPT-4o」を発表しました。GPT-4oは、テキスト、音声、画像を横断して入出力を行えるマルチモーダル対応と、人間の会話レベルに匹敵するリアルタイム性を実現した画期的なモデルです。 この記事では、GPT-4oの機能や特徴、利用シーンなどについて、デモの様子や評価結果を交えながら詳しく解説していきます。OpenAIのCEO、サムアルトマンの言葉からも、GPT-4oへの期待の大きさが伺えます。人工知能とのインタラクションを一変させる可能性を秘めたGPT-4oの全容に迫ります。

By Hiro from AI Lab
LINEで相談