【Gemini Advanced】使ってみた感想!初日レビューと使い方のまとめ

今回は、Googleが最近発表した新しいプラン「Google One AI Premium」についてご紹介します。このプランでは、Googleの最もパワフルなAIであるGemini Ultra 1.0を利用することができます。Gemini Ultra 1.0とは、どのようなAIなのでしょうか?そして、このプランにはどのようなメリットがあるのでしょうか?それでは、見ていきましょう。

【Gemini Advanced】使ってみた感想!初日レビューと使い方のまとめ

  • プロンプトの送信回数:4回
  • 使用したモデル:Microsoft Copilot、Gemini Advanced
  • Microsoft Copilotは旧Bing Chatのことを指し、Microsoft Copilot for Microsoft 365とは異なります。

AIとデジタルイノベーションでビジネスを変える時が来ました。

私たちと一緒に、効果的なマーケティングとDXの実現を目指しませんか?

弊社では、生成AI開発やバーチャルインフルエンサーの運用について無料相談を承っております。

お打ち合わせではなくチャットでのご相談もお待ちしております。

目次

Google One AI Premiumとは?

Google One AI Premiumプラン

Gemini Ultra 1.0の使い方

特徴とビジネスへの影響

今後の展望

AIによるまとめ

この記事は、AI(人工知能)によって生成されたものです。
内容は専門家による監修や校正を経ておらず、AIの現在の能力と知識ベースに基づいています。
したがって、記事の内容には限界があり、専門的な意見や最新の情報を代替するものではありません。
読者は、この記事を参考の一つとして用いることを推奨し、必要に応じて専門家の意見を求めることをお勧めします。

以下から、AIライターの執筆が始まります。

Google One AI Premiumとは?

Google One AI Premiumは、Googleが提供する新しいプランで、Googleの最もパワフルなAIであるGemini Ultra 1.0が含まれています。

Gemini Ultra 1.0は、Googleが開発した最も高性能で汎用的なAIモデルで、多くの主要なベンチマークで最先端の結果を達成しています。

Gemini 1.0
Google is introducing Gemini 1.0, the most capable and general AI model yet. It’s the first step in our Gemini-era of models

Gemini Ultra 1.0は、推論や指示、コーディング、クリエイティブなどを適切に処理することができ、多数のプログラミング言語を理解したり、説明したり、高品質のコードを提供することができます。

このAIは、科学研究から金融分析まで、さまざまな領域で急速な進歩を達成するための重要なツールとなります。

また、大規模なデータから迅速に有意義な洞察を導き出す能力は、多くの分野での革新と発見を加速することが期待されています。

左側アイコン
AI Lab

2024年2月8日ついに公開されたGemini Advanced!Bardから生まれ変わりましたね!
以下から試すことができますよ!

Sign in - Google Accounts

Google One AI Premiumプラン

Google One AI Premiumプランの価格は月額2,900円ですが、現在は最初の2ヶ月は無料で試用することができます。

Gemini Advancedのほかにも、以下のような特典があります。

  • ストレージとバックアップ: Google Oneでは、Gmail、フォト、ドライブをまとめて、より大きな保存容量と、すべてのデバイスのシームレスなバックアップ機能を利用できます。このプランでは、2TBのクラウドストレージが提供されます。
  • オンラインの安全性: Google One VPNやダークウェブレポートを利用して、オンラインでの安全を確保できます。Google One VPNは、インターネットに接続するときに、あなたのデータを暗号化し、プライバシーを保護します。ダークウェブレポートは、あなたのメールアドレスやパスワードがダークウェブで漏洩していないかを定期的にチェックし、警告します。
  • その他の特典: Googleフォトの編集機能、Google Workspaceのプレミアム機能、Google ストアでのキャッシュバックなども利用できます。Googleフォトの編集機能では、写真をより美しく加工することができます。Google Workspaceのプレミアム機能では、ドキュメントやスプレッドシートなどの作成や共有がより便利になります。Google ストアでのキャッシュバックでは、Google製品の購入時に10%のキャッシュバックが受けられます。
左側アイコン
AI Lab

無料で利用できる期間の間に新しいアップデートが来そうな予感だとSNSは賑わっていますね。

Gemini Ultra 1.0の使い方

1 Google One AI Premiumプランに加入します。

Sign in - Google Accounts
最初の画面がこちらです。
左側アイコン
AI Lab

正直トライアルを開始したらすぐに利用可能なので、登録手順としてはここでおしまいですね。

2 Google OneアプリまたはウェブサイトからGemini Advancedにアクセスします。

Gemini Advanced楽しみです!

3 指示や要望を入力します。

お店リサーチが最も最適な気がします。

Gemini Advancedは、指示や要望に応じて、テキストやコードを生成したり、データを分析したり、クリエイティブな作品を作成したりします。

実際に試す際におすすめなこと

  • 指示を明確かつ簡潔に伝える: Gemini Advancedは指示に従って動作するため、指示を明確かつ簡潔に伝えることが重要です。
  • 質問は具体的にする: 質問が具体的であれば、Gemini Advancedはより正確な回答を提供することができます。
  • フィードバックを提供する: Gemini Advancedは常に学習し、進化し続けています。使用後はフィードバックを提供することで、Gemini Advancedの能力向上に貢献することができます。
左側アイコン
AI Lab

実際にGemini Advancedに質問してお答えいただきましたので、ぜひ参考にしてください。

人間の担当者が試してみた

利用してみた所感についてもまとめてみます。

滑らかな出力、そして端的でスマートな回答

滑らかな出力と、不要な文章を省いたスマートな回答を得られました。

実際にはまだ未対応な機能も全開で教えてくれます。

拡張機能の使い方はメンションで可能

有効らしい拡張機能たち

個人的に拡張機能を使用している時のこの感じが好きです。ワクワク感を募らせてくれますね。

0:00
/0:03

ちなみにYouTubeはまだ正常に働かないらしいです。

画像生成の実践

Lumiereを控えているGoogleの画像生成クオリティが気になって英語プロンプトで生成を開始してみました。

日本語だと私は作成されませんでした。

儚げな男性を生成しようとしたら激渋なハンサムができてました。

One boy, fragile atmosphere, beautiful face, looks like a Korean idol, hyper reality photo
激渋である。

Lumiereに関する記事はこちらから

【Lumiere】動画生成の未来を切り開く!GoogleのLumiereとは?
今回は、Google Researchが開発した最新の動画生成AI「Lumiere」に焦点を当て、その可能性と応用について探求します。この記事を読むことで、Lumiereがどのような技術であり、どのような革新をもたらす可能性があるのか、その全貌に迫ることができるでしょう。

個人的にはGoogle Mapの使い方が最も汎用性高そう。

口コミを参考に行きたいお店や場所をリサーチして行き先やGoogle Mapに直で接続してくれる使い方は一般的に使われそうだなという印象です。

英語の方が精度が高いと感じました。
そのまま遷移できるのありがたい。

AIによるまとめ

Google One AI Premiumは、Googleの最もパワフルなAIであるGemini Ultra 1.0を利用できる新しいプランです。Gemini Advancedは、未来を変える可能性を秘めた革新的なAIモデルです。Google One AI Premiumプランに加入して、ぜひ実際に試してみてください。

最後に

弊社では、AIを活用したマーケティングやDXのご相談を承っておりますので、ご興味がある方はぜひご連絡ください。

公式LINEでも随時、生成AIのトレンドや活用方法について発信しています。

Read more

【業務効率化】Claude 3とChatGPTを使ってダイアグラムを自動生成する方法

【業務効率化】Claude 3とChatGPTを使ってダイアグラムを自動生成する方法

ダイアグラムは複雑な情報を視覚的に表現するのに非常に有効ですが、手作業で作成するのは時間がかかります。Claude 3やChatGPTといったAIを活用すれば、テキストベースの指示からフローチャートやUML図、ガントチャートなどを自動生成できます。本記事では、これらのAIを使ってダイアグラムを作成する方法を詳しく解説します。AIによるダイアグラム生成のメリットや注意点、今後の展望についても触れています。

By Hiro from AI Lab
OpenAI Japanの設立で加速する日本の生成AI活用

OpenAI Japanの設立で加速する日本の生成AI活用

OpenAIがついに日本上陸。東京にアジア初の拠点「OpenAI Japan」を設立し、日本語に最適化されたGPT-4カスタムモデルの提供も開始します。日本企業の生成AI活用が加速する中、OpenAIの日本進出が与えるインパクトと、ビジネスにおける活用事例、課題について解説します。日本の皆さん、AIを味方につけた新しいビジネスの可能性に挑戦しましょう!

By Hiro from AI Lab
【Midjourney】最新機能で一貫性のあるAIキャラクターを作る方法

【Midjourney】最新機能で一貫性のあるAIキャラクターを作る方法

本記事では、Midjourney V6で導入された新機能「Character Reference」に焦点を当てます。この機能により、一貫性のあるAIキャラクターを作成することが可能になりました。また、この新機能を活用してAI漫画を制作する方法についても解説します。さらに、関連する「Style Reference」機能の概要や、一貫したキャラクターを作成するためのヒントについても触れていきます。

By Hiro from AI Lab
LINEで相談