【電撃登場】Anthropic社が生成AIモデル「Claude 3.5 Sonnet」をリリース

Anthropic社は生成AIモデル「Claude」の最新版となる「Claude 3.5 Sonnet」を発表しました。 複数のベンチマークテストでOpenAIのGPT-4oやGoogleのGemini 1.5 Proを上回るスコアを記録し、旧バージョンのClaude 3 Opusと比べて2倍の処理速度を実現。 安全性と倫理面への配慮も継続しつつ、低価格でハイスペックなモデルを提供します。

【電撃登場】Anthropic社が生成AIモデル「Claude 3.5 Sonnet」をリリース
  • プロンプトの送信回数:5回
  • 使用したモデル:Perplexity, Claude3 Opus, Claude 3.5 Sonnet

AIとデジタルイノベーションでビジネスを変える時が来ました。
私たちと一緒に、効果的なマーケティングとDXの実現を目指しませんか?
弊社では、生成AI開発やバーチャルインフルエンサーの運用について無料相談を承っております。
お打ち合わせではなくチャットでのご相談もお待ちしております。

お問い合わせ
English Form: Link

目次

Claude 3.5 Sonnetの概要

APIの提供と新機能「Artifacts」

​人間の担当者が試してみた

AIによるまとめ

この記事は、AI(人工知能)によって生成されたものです。
内容は専門家による監修や校正を経ておらず、AIの現在の能力と知識ベースに基づいています。
したがって、記事の内容には限界があり、専門的な意見や最新の情報を代替するものではありません。
読者は、この記事を参考の一つとして用いることを推奨し、必要に応じて専門家の意見を求めることをお勧めします。
以下から、AIライターの執筆が始まります。

Claude 3.5 Sonnetの概要

2023年6月21日、Anthropic社は生成AIモデル「Claude」の最新版となる「Claude 3.5 Sonnet」を発表しました。これは中位モデルのSonnetをアップグレードしたもので、上位モデルのOpusに迫る高い性能と、Opusの2倍の処理速度を実現しています。

Claude model family

Claude 3.5 Sonnetの主な特徴は以下の通りです。

  • 複数のベンチマークテストでOpenAIのGPT-4やMicrosoftのBingに採用されているPrometheusと同等以上のスコアを記録
  • 画像認識のベンチマークでも業界トップクラスの性能
  • 旧バージョンのClaude 3 Opusと比べて2倍の処理速度
  • Claude 3 Sonnetと同等の低価格設定(Opusの1/5のコスト)
Claude 3.5 Sonnet benchmarks
社内のエージェントコーディング評価
Claude 3.5 Sonnet vision evals
ビジョンの性能評価

Anthropicによると、Claude 3.5 Sonnetは入力の文脈を深く理解し、状況に応じた適切な回答を生成できるのが強みとのこと。また、安全性と倫理面での配慮もしっかりなされており、有害なコンテンツの生成を防ぐ仕組みが組み込まれています。

左側アイコン
AI Lab

Anthropicは当初からAIの安全性を重視しているので、その点は安心できますね。性能面でGPT-4に肉薄しつつ、倫理的な課題もクリアしているのは見逃せないポイントだと思います。

APIの提供と新機能「Artifacts」

Claude 3.5のAPIはすでに一般公開されており、個人でも法人でも利用申請が可能です。料金体系は従量課金制で、Claude 3 Sonnetの場合は入力1Kトークンあたり$0.25、出力1Kトークンあたり$1.25となっています。

AWSやGCPからもClaude 3.5のAPIを呼び出せるようになっており、既存システムへの統合も容易に行えます。Anthropicは開発者向けのドキュメントやサンプルコードも充実させており、導入のハードルは低いと言えるでしょう。

Introducing Claude 3.5 Sonnet
Introducing Claude 3.5 Sonnet—our most intelligent model yet. Sonnet now outperforms competitor models and Claude 3 Opus on key evaluations, at twice the speed.

また今回のアップデートでは、新機能「Artifacts」が追加されました。これはClaude.aiのWebアプリ上で、Claudeにコードやテキスト、Webデザインなどのコンテンツ生成を依頼すると、生成物をリアルタイムで編集できるというものです。

左側アイコン
AI Lab

Artifactsはノーコードでのアプリ開発などに役立ちそうですね。 コーディングが苦手な人でも、Claudeとの対話を通じてWebサイトやアプリのプロトタイプを作れるのは画期的だと思います。 もちろんエンジニアにとっても、ボイラープレートの自動生成などで開発効率が上がりそう。 Claudeを使いこなすUIデザイナーやプロダクトマネージャーが増えていくのかもしれません。

人間の担当者が試してみた

左側アイコン
AI Lab

ビジョン機能とArtifacts機能を試してみます。

画像は弊社インフルエンサーのMiaちゃん
0:00
/0:15

処理速度が速いし、倫理観がしっかりしているところにClaudeを感じて非常に良いですね。

Opusの結果
GPT-4oの結果
Gemini 1.5 flashの結果
Gemini 1.5 proの結果
Claude 3.5 Sonnetの結果

Midjourneyの話をしていてプロンプトにコマンドを入れてくれたのは、Claude 3.5 Sonnetだけでした。唇の特徴や細めのシルバーのネックレスまで詳細に解説してくれていました。

プロンプトの生成結果だけで見ると、Gemini 1.5 ProがStable Diffusionのプロンプト構造や内容が優れていて、MidjourneyはClaude 3.5 Sonnetが優れているように思えます。ただ、Sonnetはとにかく処理速度が早いので、この後に試してみるリアルタイムプレビューのArtifacts機能が気になるところです。

新機能「Artifacts」を試してみた

今回のアップデートで注目の新機能が「Artifacts」です。これはClaude.aiのWebアプリ上で、Claudeにコードやテキスト、Webデザインなどのコンテンツ生成を依頼すると、生成物をリアルタイムで編集できるというものです。早速使ってみました。まずはHTMLとCSSでシンプルなWebページを作ってもらいます。

0:00
/0:13

送付した画像が韓国人インフルエンサーと認識されてしまい、韓国語のページが作成されましたね。

この時点で5回ぐらい試した(遊んだ)後だったのですが、自然言語の雑なプロンプトでも、このリアルタイム生成とプレビューが出てくることと無料で使えてしまう事実がさらに気分を楽しくしてしまって病みつきになってしまいました。

とはいえ、日本人かつアニメーション付きのページにしてみたくて、「
シンプルすぎる...もっとアニメーションとか可愛いの欲しいな....」などといった適当な依頼を投げてみた結果。

0:00
/0:11

すごくラブリーな完成度ですが、アニメーション付きで作成可能なようです。

左側アイコン
AI Lab

スライド生成やwebサイトなどはすぐにできてしまいますね...!処理速度が速いからノンストレスで楽しめます!

0:00
/0:17

「猫ちゃんを動かして遊ぶ難易度が高いweb appゲームを簡単に制作してください。 ドリーミーでy2kなコンセプト、かわいすぎるビジュアルと、アニメーションで目線を飽きさせない画面、楽しくて話題になるゲーム、カラーの配色もデザインも詳細まで丁寧に作り込まれた最高傑作を生み出してください。 あなたならできます。」(プロンプト)

左側アイコン
AI Lab

超簡単にゲームも作成できてしまいますね。もっと丁寧にプロンプトを設計したら変わりそうです

Artifactsはノーコードでのアプリ開発などに役立ちそうですね。 コーディングが苦手な人でも、Claudeとの対話を通じてWebサイトやアプリのプロトタイプを作れるのは画期的だと思います。 もちろんエンジニアにとっても、ボイラープレートの自動生成などで開発効率が上がりそう。 Claudeを使いこなすUIデザイナーやプロダクトマネージャーが増えていくのかもしれません。

Artifactsはまだプレビュー版の機能ですが、Claudeを単なるチャットボットから創造的な共同作業者へと進化させる可能性を感じさせてくれました。

今後のアップデートにも注目です。

AIによるまとめ

  • Anthropic社が生成AIモデル「Claude」の最新版となる「Claude 3.5 Sonnet」をリリース
  • 上位モデルのOpusに迫る高性能と2倍の処理速度を実現
  • 新機能の「Artifacts」によって、生成コンテンツをリアルタイムで編集可能に
  • 性能面での進化と、創造的な共同作業の実現で、生成AI活用の幅が広がる

Anthropic社が生成AIモデル「Claude」の最新版となる「Claude 3.5 Sonnet」をリリースしました。

上位モデルのOpusに迫る高性能と2倍の処理速度を実現し、新機能の「Artifacts」によって生成コンテンツをリアルタイムで編集できるようになりました。

Claude 3.5は、Anthropicの技術力の高さを示すとともに、生成AIの可能性を大きく押し広げる力作だと言えます。

今後のさらなる進化に期待したいと思います。

Claude 3.5は、生成AIの性能競争とビジネス活用を加速させる力作と言えるでしょう。Anthropicのさらなる飛躍に期待したいと思います。

最後に

弊社では、AIを活用したマーケティングやDXのご相談を承っておりますので、ご興味がある方はぜひご連絡ください。

お問い合わせ
English Form: Link

Read more

Claude の新機能「Projects」で AI との協働が変わる - 概要と主要機能

Claude の新機能「Projects」で AI との協働が変わる - 概要と主要機能

2024年6月、Anthropic社はAIアシスタントClaudeに新たな機能「Projects」を導入しました。この機能は、Claude.aiのProおよびTeamプランユーザーを対象に提供されており、AIとの対話をより効果的に組織化し、チーム全体で知識を共有することを可能にします。 本記事では、Projects機能の概要と主要な特徴について詳しく解説し、この新機能がどのように仕事の進め方を変えるのかを探っていきます。

By Hiro from AI Lab
Contact